こんな症状で悩んでいませんか?

病院に行く程度ではないが、不安に思ってる症状がある。

手術後の体調がすぐれない

できればお薬を飲まずに身体の改善をしたい。

冷えやむくみが気になっていて体質を改善したい。

腰痛や肩こりが慢性的で悩まされている。

ずっとお腹の調子が良くない。

赤ちゃんが欲しいけど、なかなか授からない。

原因がわからず体調が悪い

食生活を改善したい

それらの悩みに、
はり灸治療が効果的です。

本院で治療を受けた方々が感じた効果

・よく眠れるようになって、毎日元気で過ごせるようになった

・身体のだるさや痛みがなくなって、気持ちも前向きになった

・シミが薄くなった

・便秘が治った

・認知症が治り車の運転ができるまで回復した

・冷え症が治って体調が良くなった

・原因不明の痙攣が治った

・喘息が治った

・皮膚炎が綺麗に治った

・ひどい肩こりがなくなったら、頭痛も治った

・食生活を直したら、なんだか調子がよくなった

・ずっと飲んでいた薬が必要なくなった

はり灸は、
なぜ効くのでしょうか?

経絡治療のはり灸では、体に起きているトラブルを「望、聞、問、切」の【四診法】で診断します。3000年の伝統と経験の積み重ねによって生まれた診断法で、これにより病気の本態を捉え、ツボを選択し、これにはり灸を施すことで、これまで眠っていた病気を治す遺伝子を目覚めさせ、病気を治しています。

はりは痛いし、
お灸は熱いのではと
ご心配ですか?

皆様にとって、足が向かない一番の理由は、「鍼は痛い・お灸は熱い」というイメージが強いからではないでしょうか? 本院でおこなう鍼は髪の毛ほどの細い鍼で、蚊やアブが気がつかないうちにくちばしを差し入れるように、全く痛みのない鍼です。ほとんどの方は、「もう、鍼したんですか?」と言われるほどです。お灸もほんわか、心地良い温度です。

かんぽう堂はり灸療院
のご紹介


病気をしない健康な体に

人間の身体では、「呼吸、循環、消化、吸収、排泄、(五臓六腑)」が生命活動の元となっています。経絡治療は、この働きを整える治療です。 治療によって、全身機能が整えられた身体は、自然農法が地力を高めた土で病害虫に強く、元気でスタミナのある作物を作るように病気に打ち勝つ身体、病気を治せる身体に体質が改善され、自然治癒力が高まります。すべての病気は、自然治癒力によって治っている訳ですから、自然治癒力を高めればどんな病気でも治ると言うことになります。

食事も大切な健康の要素です
何を食べれば良いのかも知っていただきたい

食養療法

食養療法は東洋医学の、陰陽論を用いて病気や体質を診断し、食物のもっている陰陽の性質を薬用として、用い病気や体質を陰陽調和させ、細胞レベルから病気を治すものです。これによって、今の医療では治りにくい、アレルギー・うつ病・不妊症・ガン・認知症ほか様々な病気や不良体質を治すことができます。

病気を治すには、病気と体質、生活のことを知ることはとても大事です。治療と共に生活を見直し、自力で健康便(切れが良く山吹色)が毎日でるようにしないと根本的に病気は治りません。
健康セミナーや勉強会なども不定期で開催していますので、本物の健康を築き、健康生活を送るために、常に情報交換のできるご友人3〜5名のグループで、勉強会にリクエストください。お申し出いただければ、ご都合に合わせて日時は設定します。

患者様より喜びの声をいただいてます

患者様より
喜びの声をいただいてます

治療を受けるたびに
身も心も軽くなりました。

認知症/白石町70代男性

夜寝ないで元やっていた仕事の道具を持ち出し、「ゴトゴト、ガチャガチャ」やる、夜中に自分でおにぎりを作り食べる、便が漏れるなど認知症状が段々ひどくなり、薬を飲んだら異常行動がさらにひどくなり、すぐにやめました。

私も主人の世話で疲れ、くたくたの状態でした。そんなとき知人が、かんぽう堂さんを紹介してくれましたので、さっそくお世話になりました。

週1回の治療を、続けていると段々眠れるようになり、異常行動も便を漏らすのも少なくなり、3ヶ月をすぎた頃には認知症状もなくなり、今は車の運転もしています。私も一緒に治療をしてもらい、疲れ、肩こり、頭痛など治してもらいました。

治療を受けるたびに疲れが取れ、身体が軽くなり、化粧をしないと外には出られないような、シミもなくなり、身も心も軽くなりました。

かんぽう堂さんで、健康管理の治療をしている方に、今までひとりも、寝たきり、認知症になった方はいないと先生から聞いていますので、これからも、二人一緒にお世話になりたいと思っています。有り難うございました。

健康生活を送るために指導していただいてます

健康管理の定期治療/鹿島市70代女性

急に起こる、発熱、風邪、胃腸の主症状

私は、手術後の体調がすぐれず、井手先生の鍼灸治療で元気になりました。井手先生がいなかったら、死んでいたのではないかと思います。

定期治療をうけていますが、基礎疾患があるため少し無理をすると熱がでたり、風邪をひいたり、胃腸をこわしたりと色々の症状がでますが、みんな先生に治してもらっています。夜間、急に体調が悪くなったときには、電話で家庭でできる手当法を教えていただき、大変助かっています。

また、健康生活を送るための食生活、心の生活、動きの生活、環境についての指導もしてもらってます。これからもよろしくお願いいたします。

ぜひ、本院にいらして健康になってください

院長の写真

 かんぽう堂はり灸療院、院長の井手 英善です。

 本院では、根本療法である「脉診流経絡治療」と「食養療法」で、はり灸と食事の処方をしております。 この治療の良いところは、患者様が元々もっている、自己治癒力を高め病気や症状を根本から改善していくため、 症状と共に身体全体の働きが良くなって、病気になりにくい、元気な身体に体質の改善ができる点です。

 皆様、はりは痛いもの、お灸は熱いものと思っておられますが、本院で行う鍼は、髪の毛ほどの細い鍼で浅く、 蚊がとまったようなもので全く痛くはありません。赤ちゃんには、ツボを撫でさするだけの刺さない鍼で治療しております。お灸もほんわか、心地の良いものです。

 治療できるものは広く、小児のアトピ-や喘息、学童の仮性近視、若者に多い花粉症やアレルギ-、中高年のガンや認知症、婦人の生理痛や不妊症など、どんな病気にも対応出来ます。
食養療法は、食べ物の持っている性質を薬として用い、病気を細胞レベルから改善することが出来ます。 今の医療では、治りにくい病気に特に効き目があります。経絡治療と合わせておこなえば、皆様の医学常識を越えた効果があります。

何をやってもダメとあきらめないで、
本院の治療をぜひ一度お試しください。
病気を一緒に見つめ考え、二人三脚で治していきましょう。
ご来院お待ちしております。

大きな地図で見る

診療は、月曜日〜土曜日8:00~12:00/13:00~18:00、日曜日と祝日はお休みです。

予約制とさせていただいてますので、お電話(0954-63-0981)、または【お問い合わせフォーム】からご予約をお願いします。

肥前鹿島駅から徒歩5分です。
4台分の屋根付き駐車場があります。傘なしで車椅子のまま、治療室まで入ることが出来ます。